レッツゴー針治療!

先日、私が訪れた治療院では、髪の毛が診療台のシーツの上に数本落ちていました。 布団やシーツは清潔なのかもしれませんが、やはり良い気はしませんね。布団くらいは患者が入れ替わるたびに、チェックしてほしいと思います。これは最低限のマナーというものです。

髪の毛が落ちていても気にしないということは、この治療を受ける布団も、掃除とか布団干しとか全くしていないのかと疑ってしまいます。 そうなると治療に専念できなくなり、例え先生の腕が良いとしても、信頼できなくなってしまうのですね。布団にはダニが潜んでいるといいますから、もしかしてダニに刺されるのではないかと思うと、横になるのもそわそわしてしまいます。 こちらの布団のダニ退治のサイトが参考になるので、しっかりダニ対策してほしいと思います。

患者の多くは、何軒かの治療院を受診しているものですから、なんとなく信頼できるとかできないというのを、雰囲気から感じ取っています。それは、清潔感とか整理整頓されているとかそんな、実際の施術とは関係のないところから感じるものです。

しかし、針の先生はといえば、腕に自信があると自負するのであれば、片付いているとか雰囲気が明るいかなどということは無関心である場合が多いものです。 確かに、患者の立場からすれば、具合の悪いところが治ればそれでいいのですが、やはり雰囲気というのは、自然治癒力を高めるためにも重要な要素となるのです。

針治療と聞いても、まだ針治療を経験したことがない人にとっては、自分とは関係ないと思う方も多いことでしょう。針を体に刺すなんて、痛いに決まってる!針を刺すだけで痛みがなくなるなんて信じられない!と思う方もいることでしょう。でも、実際、針治療を体験した人に話を聞くと、ほとんど痛みはないそうです。針といったも、治療に使う針は注射針よりも細く、先端も丸くなっています。見ていなければ、針を刺しているのも気が付かないときさえあります。 針を刺して痛みが和らぐというのも、ちゃんとしたメカニズムがあります。針を刺すことで、人間の治癒能力を高めることを誘発しているんです。痛みのあるところに針で傷をつけると、人間の体はそれを修復しようとするようにできているんです。修復するために、血液やリンパの流れが良くなるんですね。人間の体は、血液やリンパの流れが良いことで、健康が保たれているのですから、結果として、痛みが取れるという仕組みになっています。さらに、ある痛みを取るために行った針治療が、身体全体の調子も整えてくれるというおまけまでついています。ですから、直接関係のない花粉症やアレルギー、不妊症にまで効果があるんですね。さすが東洋医学です。
針治療はいまや特別なものではなくなってきています。針治療は体を正常な状態に戻すことで、症状を緩和していく考え方です。通常、痛みが起きてから病院に行きます。ですが、身体の変調が現れる前に、予防として針治療を受ける方法もあると思います。健康な時は、なかなか針治療に行くなんて億劫かもしれませんね。でも、日ごろから治療をうけていれば、体調もいいので、病気や痛みがおこる可能性も低くなります。この考え方は、東洋医学ならではかもしれませんね。針治療院では、針治療だけではなく、灸やマッサージなどを取り入れて、総合的な体のメンテナンスを行ってくれるところも多くあります。かかりつけの治療院をもつことができれば、その人にあった治療やメンテナンスが受けられるでしょう。週に一度、メンテナンスを受けることができれば、風邪もひきにくく健康的になれそうですね。なにしろ、東洋医学は、身体全体をトータル的にみてくれますから、病気になりにくくなるんですね。もし、あなたが花粉症だとしても、特別に花粉症の治療を受けなくても、症状が和らぐ可能性があります。それだけ、身体は全体がつながっているといえるでしょう。
針治療って結構よさそうだけど、いざ自分が治療を受けているところをイメージすると・・・ん~、やっぱり怖いと思うのが普通だと思います。針を刺すという行為がそうさせているんですね。確かに針を体に刺しますが、注射針よりも細い針ですし、痛みを感じないこともあるくらいです。治療中に寝てしまったという話も聞きます。でも、肩こりや腰痛に悩んでいるのでしたら、ぜひ一度針治療を受けることをオススメします。 針治療は、血行を促して、健康な状態へと近づけていきます。患部にメスをいれたりすることもありません。キーポイントは「本来の正常な状態に戻す」ということです。一般的に針を刺すことに抵抗を感じているものなので、針治療院では十分に説明をしてくれる場合がほとんどです。逆にいきなり針を刺そうとする治療院は止めたほうがいいでしょう。どうして針を刺すと良くなるのか、納得いくまで説明してもらいましょう。肩こりや腰痛などは一般的な症状なので、どこの針治療院でも問題なく治療ができると思います。しかし、不妊症の改善や眼に関するものなど、やや特殊なケースは、専門の針治療院を探したほうがいいでしょう。ホームページで調べてみたり口コミが参考になりますね。治療院の看板をチェックしてみるのがいいでしょう。
身体に針を刺して、痛みがなくなるなんて、信じられないよ。というのが正直な意見ではないでしょうか?西洋医学の治療に慣れ親しんでいる現代人にはちょっと不思議なところもありますよね。しかし、よくテレビで見るのは、一流アスリートが故障した際に受けている針治療ではないでしょうか?横たわった痛みをこらえるアスリートに、針治療を施している様子を皆さんも一度は目にされているのではないでしょうか。一流スポーツ選手が受けているのですから、きっと効果はあるはずですね。でも、スポーツ選手と私たち一般人ではちょっと考え方が違うかもしれません。スポーツ選手は、スポーツができないと収入が入ってきません。休んでいる時間はないんですね。ですから、あるいみ、針治療で一時的に痛みを取っていることもあるのです。完治のためというよりは、明日の試合に出られることが最大の目的になっているんです。 針治療を受ければその効果は2~3日あらわれます。針治療の効果がなくなってくればまた痛みが戻ってきます。もちろん、針治療を続けることで、完治していくこともあると思われますが、西洋医学としての治療も大切です。 よく聞くはなしでは、西洋医学で治療を続けたけど、どうも完治してないみたいなんだよといった人が、最後の痛みとりのような形で針治療を受けるようです。 実際のところ、個人差もあり、先生の腕にもよりますから、ご自分の判断で針治療を取り入れてみてください。
実際に針治療を受けようと思ったら、針治療院を探すことから始めなければなりません。今まで、針治療に興味がなかったら、きっと自分の家の近くに針治療院があったとしても、気が付いていないかもしれませんね。でも、不思議なことに針治療に興味をもって、針治療を受けたいなぁ・・・と思っていると、あちらこちらに針治療院があることに驚くと思います。こんなにあったんだ!と。スポーツ選手が針治療を受けているという話もよく聞くようになりましたね。針治療が、痛みを取ってくれるであろうということが、一般的になってきているんですね。 針治療は、一回受ければ終わりというわけではありません。何回も通うことになるかと思いますので、通院できるかどうかもポイントになりますね。 ネットで口コミを調べてみるのもいいと思います。実際に針治療を受けた人の言葉はとても参考になります。口コミがない場合はどうしたらいいでしょうか。やはり直接行って話を聞くのがいいと思います。治療院の様子や先生の人柄、保険が適用になるのかなどなど。先生によって、得意分野もあると思いますから、自分の症状を先生に話してみて、治療内容なども確認してみると確実ですね。とにかく、身体に針を刺すのですから、信頼できる治療院で、的確な治療を気持ちよく受けたいものです。
針治療は、随分一般的になりましたから、インターネットで、クチコミも調べることができます。気になる治療院がありましたら、まずは、クチコミを調べてみましょう。治療院の名前と、簡単な住所を入れて検索してみましょう。治療院の評判が出てくるでしょう。ただ、治療院のホームページのクチコミは、いいことばかりが書いてあるのが普通です。誰も、自分のホームページに、自分の悪口を書いたりしないからです。治療院となればなおさら、悪い評判は書き込まないですね。クチコミや評判を知りたいときは、地域ごとの治療院一覧などの情報サイトから、調べるといいでしょう。よっぽど悪いクチコミ・・・腹が立つほど嫌な思いをしたので、誰か聞いてよ!か、とても、良い評判・・・とてもよかったので、お礼の意味も込めて良いクチコミを書くというのがほとんでです。何もクチコミがなかったら、良くも悪くもない治療院ということでしょう。もちろん、人の感じ方はそれぞれですから、評判を鵜呑みにしないで、自分でしっかり判断しましょう。 針治療は、とてもすばらしい治療法です。一度受けてみれば、その善し悪しが自分でもわかってきます。痛みがある方は、一度体験してみてください。その良さが実感していただけると思います。
相互リンクや広告掲載などのお問合せは、サイト右上の「お問合せ」からお願いします。